\すぐ使える/
30%OFF
クーポンGET
⇒すぐ使える!30%OFFクーポンGET

からだの脂肪が気になる方に。NEOスパイス ブラックジンジャー

1日3粒の習慣で、脂肪の消費をサポート!

《お届けサイト会員様限定》
NEOスパイス30%OFF
キャンペーン開催中

クーポンコード

ご利用期限:2020/09/30 23:59まで

上記のクーポンコードをコピーしてご利用ください。
対象商品:NEOスパイスブラックジンジャー /
ご利用対象:お届けサイト会員様

クーポンのご利用には
お届けサイト会員登録が必要です

こんなお悩みはありませんか?こんなお悩みはありませんか?

そんな“脂肪の燃焼をアップさせたい”あなたに

エスビー食品が数あるスパイスやハーブの中からおすすめする期待の成分

ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボン

この成分に「日常の活動時に脂肪を消費しやすくする機能」があることが報告されています

ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボンの摂取により運動中の脂肪消費割合がぐっと高まることが期待できます ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボンの摂取により運動中の脂肪消費割合がぐっと高まることが期待できます

ブラックジンジャーとは?

ブラックジンジャーは、タイ原産のショウガ科の植物で、特有の苦みがあります。
タイではクラチャイダム(Krachaidum)と呼ばれ、ポリフェノールの一種、ポリメトキシフラボン類を豊富に含むことから、様々な研究が活発に行われています。
日本でも「ブラックジンジャー」「黒しょうが」「黒ウコン」「クラチャイダム」といった名前で、健康食品などに利用されています。

ブラックジンジャー
NEOスパイス ブラックジンジャーパッケージ

エスビー食品のNEOスパイス ブラックジンジャーはブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボンを1日3粒あたり12mg含んでいます エスビー食品のNEOスパイス ブラックジンジャーはブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボンを1日3粒あたり12mg含んでいます

タブレット

消費者庁に受理された
機能性表示食品です

届出番号:D227

機能性表示食品とは、科学的根拠に基づいた健康機能性を、事業者の責任のもとに表示した食品です。
国の制度に基づき、安全性や機能性の根拠に関する情報などを消費者庁長官へ届け出て、受理された食品です。

水なしで、いつでもどこでも手軽に!おやつのように食べられる新感覚のスパイスサプリメント

  • 散歩の前に
  • 家事の前に
  • 通勤の前に
  • 運動の前に

いつもの生活の中で、体を動かす前にお召し上がりいただくのがおすすめです

内容量:30g(1g×30粒)

原材料名:麦芽糖(国内製造)、ぶどう糖、脱脂ココアパウダー、ブラックジンジャーエキス末(ブラックジンジャーエキス、デキストリン)/環状オリゴ糖、二酸化ケイ素、甘味料(アスパルテーム・L-フニルアラニン化合物、ネオテーム)、ステアリン酸Mg、香料

機能性表示食品 届出番号:D227
[届出表示]本品にはブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボンが含まれます。
ブラックジンジャー由来ポリメトキシフラボンには、日常活動時のエネルギー代謝において脂肪を消費しやすくする機能があることが報告されています。

一日摂取目安量:3粒
摂取の方法:そのままかんでお召し上がりください。

栄養成分表示 1日3粒(3g)あたり

エネルギー11kcal
たんぱく質0.1g
脂質0.02g
炭水化物2.7g
食塩相当量0.0001~0.0012g

●食生活は、主食、主菜、副菜を基本に、食事のバランスを。

●摂取上の注意:本品は多量摂取により、より健康が増進するものではありません。

●妊娠・授乳中の方、お子様は摂取しないでください。

●苦みが強く感じられる場合には、水やぬるま湯と一緒にお召し上がりください。

●開封後は吸湿・虫害・退色を防ぐため、ファスナーをしっかり閉めてなるべく早くお召し上がりください。

●品質保持のために乾燥剤が入っています。これは無害ですが、食べられません。

●乳幼児の手が届かないところに保管してください。

●表面の斑点や色合いの違いは原料によるものです。品質に問題ありません。

●本品は、事業者の責任において特定の保健の目的が期待できる旨を表示するものとして、消費者庁長官に届出されたものです。
ただし、特定保健用食品と異なり、消費者庁長官による個別審査を受けたものではありません。

●本品は、疾病の診断、治療、予防を目的としたものではありません。

●本品は、疾病に罹患している者、未成年者、妊産婦(妊娠を計画している者を含む。)及び授乳婦を対象に開発された食品ではありません。

●疾患に罹患している場合は医師に、医薬品を服用している場合は医師、薬剤師に相談してください。

●体調に異変を感じた際は、速やかに摂取を中止し、医師に相談してください。