もしもに備えた食料備蓄にローリングストックを はじめませんか?

いつ起こるかわからない災害

地震
台風
大雪

災害時や非常時には流通が滞り、水や食料が手に入りにくくなる可能性があります。
また、避難所に十分な食料があるとも限りません。
そんな状況に備えて、普段からご家庭で防災意識を高め、食料を備蓄しておくことが重要です。

ローリングストック
”のときに備えよう!

1 備えるストックする食材を多めに購入します。2 食べる定期的に賞味期限の近いものから 食べます。 3 買い足す食べた分を買い足して 補充します。

ローリングストックとは、
普段使う食料品を多めにストックして、
定期的に食べながら非常時に備えること。

「非常食の賞味期限が過ぎてしまい無駄になってしまった」という失敗をしたことはありませんか?
そんな方におすすめしたいのがローリングストックです。
ローリングストックは日常の食品を多めに買い、定期的に食べることで、常に新しい食品を備蓄することができる方法です。
この方法なら賞味期限が1年の食品でも、非常食として扱うことができ、食品ロスの削減にもなります。
また、非常時にも安心して普段食べ慣れた食事をしていただくことができます。
おいしく食べながら“もしも”のときに備えましょう!

ローリングストックには
こんな食品がオススメ!

もしもに備えた食料備蓄にローリングストックを はじめませんか?

ローリングストックには、常温保存が可能であまり手をかけずに食べる事ができ、
賞味期限が1年程度の食品が向いています。